税法クイズ

税に関するクイズを月に一度、次長 菅野 浩より出題いたします。クイズに答えて税法について勉強しよう。

「今回は「法人税法における税金の取扱い」についてです。」

×不正解
正解:B
 法人が納付する住民税(都道府県民税及び市町村民税)は損金に算入できませんが、固定資産税、法人事業税及びゴルフ場利用税は損金に算入できます。なお、ゴルフ場利用税は一般的に交際費加算という法人税計算上の別規定により損金に算入できないことがあります。
 また、法人住民税の他に損金に算入できない税金には、各種加算税・加算金や延滞税・延滞金(納期限延長に係るものを除く)などがあります。法人税そのものも損金に算入できません。

PAGE TOP