税法クイズ

税に関するクイズを月に一度、所長 菅野 浩より出題いたします。クイズに答えて税法について勉強しよう。

「今回は「酒類の自動販売機」についてです。」

×不正解
正解:C
答えはCです。

 公表されたデータによると平成28年4月1日現在、3,437台設置されているようです。20年間で約98%の従来型の自動販売機が撤廃されたことになります。ちなみに、北海道では3,964台あったものが10台にまで減少しています。
 なお、購入者の年齢を確認できる改良型の自動販売機は全国で同日現在、14,596台(うち、北海道では48台)設置されているそうです。
 いずれにしても未成年者の飲酒防止のためには自動販売機はない方がいいですし、今はコンビニエンスストアに行けば24時間お酒を購入することができますので、自動販売機がなくて困るという大人もいないですよね。

PAGE TOP