加藤会計文庫

「加藤会計文庫」とは職員の能力開発と自己啓発意欲の高揚を図るために創設された図書購入補助制度です。
ここでは職員が同制度を利用して購入した本の紹介をします。

1/50
2019.09.03

死体は誰のものか ──比較文化史の視点から

上田 信 (著)

筑摩書房

推薦者吉田 明美
オススメ度 ★★★★

身内が亡くなった事により死体は誰のものかと考えた著者。国、時代、宗教等により死体は武器になることも。
映画 霊幻道士のキョンシーの成り立ちをはじめ行政の在り方、家制度など興味深い。滞りなく埋葬されないと危険だという目から鱗な内容である。
死体が遺体にかわる時、何をすべきか。



PAGE TOP